スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡ライフハック研究会に再び参加してきました

イメージ 8

前回初めて、セミナー勉強会というものに参加し、
非常に勉強になりとても刺激を受けて帰ってきました。

再度、刺激を求めて参加してきました
静岡ライフハック研究会

静岡ライフハック研究会 Vol005
日時:平成24年9月15日(土) 13:30~17:10
場所:JR静岡駅ビル パルシェ 貸会議室D

今回のテーマは「ライフプランニング」という壮大なテーマ

さらに、今回の講師はとても豪華!

ブログ 「Hacks for Creative Life!」と「アシタノ レシピ」
勉強会「東京ライフハック研究会」にて実践的な
仕事術 を研究・発信する
北 真也(@beck1240)さん

理学博士として北極の研究者をするかたわら、
ライフスタイル、IT、ガジェット、文具などについて
紹介しているブログLifehacking.jpを運営している
堀正岳(@mehori)さん

お二人の著書を読んでいましたので、楽しみが倍増

イメージ

①北さん講演「LIFESTYLE-HACK!」での個人的なツボ!
・Lifehackは、どうすれば良いのか?と悩んでいることを
 「どうすれば」が提供される
・そして「利他の精神」を忘れないことが大切!

②堀さん講演「Life+hacking」での個人的なツボ!
自分を変えれば世界が変わる(変化を恐れない)
・自分を信じることから始める(考え方を帰る)
Emotional Labor
・Keep a journal
Good log=Good Karma

イメージ 4

さらに今回の静ラ研は、豪華さを増し増しです。
ブログ「No Second Life」管理人の
立花岳志(@ttachi)さん
「シゴタノ」で連載などをされている
倉下忠憲(rashita2)さん
参加されていました。

そして忘れてはならない「懇親会」

イメージ 3

イメージ 2

懇親会中は、参加者皆さんとの交流に加え、個人的なミッション
「サインをもらう作戦」を実行し、無事完了しました。


イメージ 6

シゴタノ!手帳術シゴタノ!手帳術
(2012/03/30)
倉下 忠憲、北 真也 他

商品詳細を見る



新時代のワークスタイル クラウド「超」活用術新時代のワークスタイル クラウド「超」活用術
(2011/11/16)
北 真也

商品詳細を見る

Toodledo「超」タスク管理術Toodledo「超」タスク管理術
(2012/08/25)
北 真也、佐々木 正悟 他

商品詳細を見る


イメージ 7


モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方モレスキン 「伝説のノート」活用術~記録・発想・個性を刺激する75の使い方
(2010/09/10)
堀 正岳、中牟田 洋子 他

商品詳細を見る



モレスキン 人生を入れる61の使い方モレスキン 人生を入れる61の使い方
(2011/09/09)
堀 正岳、中牟田 洋子 他

商品詳細を見る


イメージ 5


ノマドワーカーという生き方ノマドワーカーという生き方
(2012/06/01)
立花 岳志

商品詳細を見る


また、次回の開催も楽しみです。
スポンサーサイト

セミナー・勉強会 「静岡ライフハック研究会」参加

図1


かなり長い間気付かぬ「フリ」をしてきたブログ。

今回初めて、セミナー勉強会というものに参加しましたので、
自身の振り返りを含めて、パソコンを開きブログを更新しました。

参加したのは静岡ライフハック研究会

【以下、静ラ研のホームページより】
静岡ライフハック研究会(通称 静ラ研)は参加者が主役の
「みんなで作る勉強会」です。素人同士の集まりですので、
気楽にわいわいとやっていきましょう!

何だか「楽しそうだな」と、今回のテーマが「時間管理」と
いうこともあり、いざ申し込み!

図2


静岡ライフハック研究会 Vol004
日時:平成24年5月12日(土) 14:00~17:00
場所:B-nest(ペガサート7階 実習室

いざ当日をむかえ、
早目に着いたつもりが、かなりの方々が集合されており
少々ビックリしました(・_・;)

前半は、今回のテーマ「時間管理」を行う術として、
168時間後の自分の状態すらわかってしまう時間管理の手法
TaskChute方式」について学ばせていただきました。

し・か・も・・・
今回の講師が、TaskChute公式エヴァンジェリスト・Hさん

【以下、Hさんブログより引用】
☆TaskChuteって何?
シゴタノ!を主催されている@shigotanoさんが開発した
タスク管理ツールです。Excelで動作します。入力したタスクに
見積り時間を与えることで、業務の終了予定時間が「見える」
詳細は、Hさんのブログをどうぞ!

【聴講して印象的な内容】
○時間管理の基本は「記録」→未来の行動は記録から「予測」できる
 →適切なツールを使うことで時間管理はできるようになる
○「時間」の余裕が生まれると、「心」の余裕が生まれる→優しくなれる
○ガラス瓶に宝石(やりたいこと)を入れようとしても、
 思ったほど入らないのはなぜか?
 瓶の中には見えない「砂(食事、身支度、休憩etc)」が
 もともと入っている(日や曜日で変わる)
 →不必要な「砂」を減らせば空き時間ができ、余裕が生まれる
○TaskChute方式
 行動を記録
 ↓
 記録を振り返り、行動を修正する(見積時間を付与する)
 ↓
 理想の未来を繰り返す
○緊急、割り込み対策として「バッファ」を設ける


つづいて、後半は、参加者有志による・・・
ショートプレゼン「ライトニングトーク(LT)」 バトル!
ふぁっいと!!!
図3

今回は、4名の方がLTに参加されていました。

①Aさんによる「Context-Driven Task Manegement」
 臨機応変にやるコツ
②Mさんによる「Task管理によるBefore-After」
 TaskChuteをやることで劇的に仕事に変化が生まれたこと発表。
 敢えて、TaskChuteを回りの人に晒すって良いアイデア!
 「揺れる~思~い♪体中感じて~♪」に負けないようにトライして
 みようと思います。
③Sさんによる「TaskChuteでの挫折」
 実際に使用者による経験談を聞けて、とても役に立ちました。
 開始当初は、記録する「クセ」をつけるのに「慣れ」が必要
④Kさんによる「TaskChuteがもたらした変化」
 環境の変化に伴い、自発的に宣言するようになった。

勉強会が終わった後は・・・・
図4

もちろん「懇親会!」
(静ラ研 責任者・Kさんいわく・・・これが一番大事!!!)

場所は、昭和ホルモン ブタチカ
静岡おでん、黒はんぺんなど静岡名産がどっさりでした。

図5


また、次回も参加したいと思います。

最後になりましたが、静岡ライフハック研究会のスタッフの皆さま
ありがとうございました。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。